香港へもう1人の日本人が来年くる

現在私が働いている香港事務所には、合計15人の従業員が働いています。
その内私を入れた2人が日本人です。なんとも心細いです。
何も寂しくて心細いのではなく、日本人だからということで、
余分な仕事が舞い込んできます。
以前は、5,6人日本人がいた時は、皆私より役職が高かったので、
その人達に仕事が振り分けられていったが、
約1年前から香港事務所の責任者と私だけの2人になった時、
そのしわ寄せがどんどんやってきている。
私は、給与、待遇、役職が上がったわけでもないのに、仕事だけが押し付けられてくる。
そして私は、日本からの駐在員ではなく、香港の現地採用なので、
部屋代は自腹である。香港のマンション事業はかなりよくない。高くて古い。
私が現在住んでいる部屋は、1人で住むのはいいが、
かなり狭くて隣人もうるさい。
それでも1カタイトル:集団行動に向かない人種

今年の12月下旬で香港へ来て4年になる。
現在、香港のある日系企業で働いている。
この香港事務所には合計15人の従業員が働いている。
内、2人が私を含めた日本人。
もう1人は日本からの駐在員でこの香港事務所の責任者である。
私は、日本の大学を卒業後、ほとんどの時間を海外で過ごしている。
中国には中国語留学で南京に約1年半過ごした。
このこともあり私は中国語が結構流暢に話せる。
13人の香港人従業員のうち、9人が日本語が結構上手に話せる。
私は毎日中国人とのやり取りをしているが、
いつも『こいつら本当に自己中だな』と思う。
小さいことからいうと会社にあるコーヒーマシーン。
このマシーンは、コーヒー豆と水がある一定量入っているば、あとはボタンを
ワンタッチでかなり美味しいコーヒーが飲める。
私は、大のコーヒー好きで1日に3,4杯飲む。
一杯目は、出社してすぐに飲む。その後、飲む時はかなりの確率で、
コーヒーマシーンに水やコーヒー豆が十分に入っていないため、補充しないといけない。
これがかなりの確率で起きる。なぜかというと、香港人は他人のことを考えないからだ。
私の予想では、コーヒー豆や水がないと気づいても補充しようとせず知らんふりである。
さすがにその香港人がコーヒーを飲みたい時には仕方なしに補充をするが、
さもなければ99%やらないだろう。
私は、自分がコーヒーを飲む時でなくとも、気づいたら補充する。
香港人も中国本土の中国人もそうだが、他人の事は基本どうでもいいと考えている。
逆に日本では、いつも他人のことを考える。
これは基本的に教育や習慣の違いである。
中国人は個人の能力はもの凄くすぐれているが、集団になると逆かなり弱い。
日本はこの逆であり個人能力は弱く、団体になると強い。
日本の社会では『暗黙の了解』が存在するが、
中国社会ではそんなのは存在せず、何も言わなければ勝手なことをやり、
罪を犯しても認めず、言い訳をする。
隣国の同じアジア人でも全く違う人間である。

 

金欠

今月はかなり金欠である。

毎月の支払い(家賃+ファンド)1万HKDの後、2万HKD.

ここから約1万HKDのクレジットカードの支払いがあり、

さらに日本の銀行口座にお金が足らないので、香港から海外送金をしなくれはならない。

12月末日本の実家に一時帰国するまでに必要になる金額を計算すると

12、3万円。約1万HKDにあたる。

これで私の月給が全て飛んだことになる。

先月の蓄えが約1000HKDあるが、それでは全く足らない。

普段なら香港人の友人からお金を3000HKDぐらい借りるつもりだが、

今はちょっとケンカをしていて口をきいていない。

仕方ないので、9月ウクライナ旅行で使わなかったお金が400USD残っている。

とりあえず100USDを残して、300USDをHKDへ両替することにした。

11月9日(水)現在財布には約700HKD.銀行口座には1000HKD.

そして100USDが残っている。次回給料日まであと18日ある。

うち3回の週末がある。週末の買い物で大体300HKDを使うので、

3x300HKD=900HKD。特に外出もせず、外食もしなければ、

残った100USDも両替せずに、乗り越えられる。

全くなぜこんなにお金がないのか!?

一番の悪の元凶は、CITI今月はかなり金欠である。

毎月の支払い(家賃+ファンド)1万HKDの後、2万HKD.

ここから約1万HKDのクレジットカードの支払いがあり、

さらに日本の銀行口座にお金が足らないので、香港から海外送金をしなくれはならない。

12月末日本の実家に一時帰国するまでに必要になる金額を計算すると

12、3万円。約1万HKDにあたる。

これで私の月給が全て飛んだことになる。

先月の蓄えが約1000HKDあるが、それでは全く足らない。

普段なら香港人の友人からお金を3000HKDぐらい借りるつもりだが、

今はちょっとケンカをしていて口をきいていない。

仕方ないので、9月ウクライナ旅行で使わなかったお金が400USD残っている。

とりあえず100USDを残して、300USDをHKDへ両替することにした。

11月9日(水)現在財布には約700HKD.銀行口座には1000HKD.

そして100USDが残っている。次回給料日まであと18日ある。

うち3回の週末がある。週末の買い物で大体300HKDを使うので、

3x300HKD=900HKD。特に外出もせず、外食もしなければ、

残った100USDも両替せずに、乗り越えられる。

全くなぜこんなにお金がないのか!?

一番の悪の元凶は、CITIカード未払い分の125万円。

この元本が全然減っていない。年末年始にあるボーナスとダブルペイで

一気に半分ぶらい借金を返済し、日本の支払い負担を減らしたい。

できればその前に、ネットビジネスで稼ぎ、ちゃっちゃと借金を完済したいものだ。

あー早く稼げるようになりたいのだが・・・・カード未払い分の125万円。

この元本が全然減っていない。年末年始にあるボーナスとダブルペイで

一気に半分ぶらい借金を返済し、日本の支払い負担を減らしたい。

できればその前に、ネットビジネスで稼ぎ、ちゃっちゃと借金を完済したいものだ。

あー早く稼げるようになりたいのだが・・・・

 

動画まとめ教材を購入

私はほぼ毎日数件のメルマガを読む。
丁度3日前だが、そのうちの1件のメルマガを読むと
『動画まとめサイト作成教材』を紹介していた。
この半年の間、私はいくつかまとめ系の教材を購入した。
まとめサイト作成の教材、まとめサイトのまとめサイト(まとめサテライトサイト)を
作成するサイト。そして、Yahooのコメントを使用し、
このまとめサイトに記事作成ができ、簡単に投稿ができる教材。
まだ思ったほどの成果は出していないが、どれも内容的には面白い。
そして、最近は成人向けのまとめサイトが作成できる教材はないのか?
っと思っていたらこの『動画まとめサイト作成教材』に出くわした。
以前も動画まとめサイト作成教材はあったが、
この教材はユーチューブの共有コードを引っ張ってきて、
このコードをワードプレスに貼り付け、
アクセスを集めてグーグルアドセンス等の広告をサイトに貼り、
収益を得るという方法である。
今回の教材もユーチューブ動画を使うことは同じですが、
その動画中にASPから取得した広告を貼り付けることができる。
前者と後者の教材の大きな違いは、前者はユーチューブ動画を貼り付けるだけで、
後者はユーチューブ動画に自分のASP広告を貼ることができる。
さらにユーチューブ動画だけでなく、成人向けのあるサイトからの動画も使用できる。
この成人向けのサイトは、私は以前よく見ていたが、
無料で結構エグイ動画が見ることができる。
この動画にASPの広告を貼れるのはかなり大きい。
これができると自身でその成人向けサイトを丸っと真似ればよくなる。
サイトを真似れば、あとはどのようにアクセスを集めるかが問題になる。
この辺りは、教材で説明しているTwitterをまず使用することになる。
そして、ユーチューブ、まとめサイト、まとめサテライトサイトから
どんどんアクセスを集めることになる。
まだやり始めて2日しかたっていないが、
教材を一通り読み終え、ワードプレスを立ち上げ、
このワードブレスに広告付きの動画が投稿できた。
あとはさらに時間をかけれサイトを構築していかなければならない。

 

体調が悪いフリで出社

朝寝坊をして、急きょ会社を午前休にした。

同僚経由で、体調が悪いので午前休むと上長へ伝えたが、

もちろん仮病なので、嘘をついたので会社にかない行きにくい。

昼休み時間に会社へ着くと、1人いつも社内で食事を取る子以外は皆

外出中であった。とりあえず、普段通りにパソコンを立ち上げメールのチェックをする。

13時30分あたりになると、皆が昼食から戻ってきた。

何事もなかったかのように、静かに仕事をこなす。

午後の仕事が始まって約30分、同僚のある子が突然

『先生、出社していたの?』と皆に聞こえるクリアーな声が響いた。

私は、体調が悪いフリをしながら、低い声で『うん』とシンプルに答えた。

その後も、特に誰にも電話をかけず、かかってこなかったので静かーに、

何事がなかったかのように仕事を黙々と続けた。

あっという間に時間が過ぎて17時半、退社時間になった。

この退社がちょっと厄介である。っというのも、退社する時に

タイムカードを打つ時に、上長の近くを通る。

この時に、お疲れ様でしたっという挨拶をして帰るのだが、

これがなんとも言いにくい感じがする。

特に急ぎの仕事はなかったが、17時半でぱっぱと家に帰ってしまうのも、

ちょっと後ろめたい。だかた急ぎではない仕事を18時頃までした。

それから、また体調の悪いフリをして、帰り間際に上長へ低い声で

『お疲れ様でした』っと言って、帰った。

特に、何かを言われることもなく、難なく帰れた。

しかし、自分の心の中に嘘をついたという違和感が残っていた。

 

初めての寝坊

11月7日(月)朝、隣人のうるさい犬の鳴き声に起こされ、

時計を見ると、8時15分。『げっ』

寝起きなので頭が正常に働いておらず混乱している。

『今日はもしかして、日曜日なのでは?』と楽観的な錯覚も起こした。

iPhoneのカレンダを見ると、恐れた通り、月曜日。

会社出勤時間が8時半なので、あと15分しかない!

これは正直に、会社の上司へ電話して寝坊したので遅刻するっと伝えようと

会社へ電話しようと思ったが、会社の電話番号がわからない。

以前、財布に1枚名刺が入っていたが、ウクライナ(キエフ)に旅行へ行った時に、

中国人の友人(シン)へその名刺を上げてしまった。

会社に電話をかけるのをあきらめ、同僚に電話をすることにした。

SNSのWhatsappから親しい同僚へ電話をかけると、運よく彼が電話にでた。

『ラッキー!』

今どこにいるのかを聞くと、会社にはまだ着いてないらしく、

もうすぐ会社へ着くということでした。

彼に、『ちょっと寝過ごしてしまったけど、どうしたらいい?』と聞くと、

『病気と言った方がいいじゃない?』と言った。

まだ正常に頭が回っていないので、彼の言うとおりにし、

彼に私の上長へ体の調子が悪いので、午後から出社するように伝えてほしいと

伝えると、快く伝えてくれた。

香港へ来て現在の会社に勤めて約4年、会社を寝坊するのは初めて。

以前2,3度寝坊しそうになってけど、はっと目が覚めて寝坊せずにすんだ。

今回は8時15分なので、どうあがいてもアウトである。

最低あと30分早く起きないと8時半には間に合わない。

朝寝坊をしてしまったが、こんなグッスリ眠れたのも久しぶりである。

隣人の犬が吠えなかったら、もっと遅くまで目が覚めなかったと思うと、

いつもワンワン吠えるうざい子犬だが、今回だけは感謝である。

しかし、ある意味怖い感じもある。

もしこのまま目が覚めなかったとしたら、どうなってしまうのか?

変な事を考えると、生きたまま意識が戻らないというのは、

植物人間と一緒なのか?

そんな事を考えると、1人で海外で暮らすというのはある意味リスクがある。

結婚していれば、寝坊しても奥さんが起こしてくれるが、

1人では誰も起こしてくれない。

実家に住んでいれば、誰かが異変に気付いてくれる。

変なことで、海外で1人で住むリスクを突然感じた。

動画及びまとめサイトの構築

この週末、主に成人向け動画サイトの構築を今回新しく購入した
動画まとめサイトの教材を見ながら行っていきます。
まず初めに何を行うべきか?
動画まとめサイトの一番の肝は、大量のアクセスです。
アクセスを手っ取り早く集める最良の方法は、ユーチューブです。
ユーチューブはSEOの効果も多大にあります。
ユーチューブ動画を作成するのに、
どこからリソースを持ってくるのかが問題になってきます。
まず考えられるのがGoogle Imagineです。
ここからたくさんの写真を探すことができますが、規約にひかかりますので、
ユーチューブにアップロードする時は、収益化をしません。
収益化をしてしまうと、初めはある程度小銭を稼げますが、
最終的にはGoogleの規約にひかかってしるので、動画が削除されるか、
さらに悪いときは、動画チャンネルが停止されます。
そしてこのチャンネルがGoogleアドセンスと紐づいていると、
最悪アドセンスの取消をされます。
実際私は、YouTubeアドセンスをやり始めた頃、いくつかグラビアアイドル写真を
Googleイメージから持ってきて、いくつも似たような動画を量産し、
動画をユーチューブへアップロードしていきました。
驚くほどアクセスが増えて行き、さらに動画をどんどんアップしていき、
月のアドセンス収入が1万円ぐらいになる頃に、チャンネルが急に削除されました。
そして当時、10チャンネルほどありましたが、全てグーグルアドセンスと
紐づいていたので、紐づいていたチャンネルが全て削除され、
最終的にグーグルアドセンスまだ停止をくらってしまいました。
その後、何度か再度アドセンスアカウントを取得しようとこころみましたが、
全て失敗に終わりました。
この苦い経験を糧にして、今後構築するヤバ系のチャンネルは単独にし、
収益化せずにアクセスだけをあてにします。
■写真リソース先
1.Googleイメージから写真を取得
2.まとめサイト(ADまとめ、ネイバーまとめ)
*キーワードは、人気グラビアアイドル
まずは、Google検索で人気グラビアアイドル、成人向けの女優で検索をかけ、
上位5人ぐらいを調査。そのあと、Google Imagineで写真を収集。
まとめサイトを作成すると同時にそこからも写真を収集。
写真が収集できたらMovie Makerで動画を作成し、ユーチューブへアップする。
タイトル;成人向け動画サイトの構築

まずX-VIDEO(エックス・ビデオ)にどんなジャンルがあるのか見る。
ここで超気をつけないといけないのが、児童モノや無修正(局部が見えるモノ)の
動画は使用不可ということです。
まとめ動画を作る時、大きく下記2点に分けられる。
1.ジャンル別 2.女優別
まとめサイトやスライド写真動画を作る時は、2の女優別の方が作りやすい。
私の好みは、白人金髪(ブロンド)のロリ系又は、日本人のロリ系、高校生です。
まずは、自分が動画まとめサイトを作るのに苦なく作業を行うために、
自分が好きなジャンルから実行していくつもりである。
これら成人向けまとめ動画と非常に相性がいい広告が出会い系サイト登録です。
PCMAX、YYC、パッピーメール、ワクワクメール、イククル これら5つの
出会い系サイトは王道なので必ず一通り目を通さなければなりません。
内情を知るために、実際に登録するのもアリだと思います。
これらサイトの広告を扱っているASPは、リンクエーやスマートC、
アフィリエイトBなどである。ASPによって、報酬条件が同じでも、
報酬金額が異なる時が多々あるので要確認。
動画まとめサイトは、見て言葉の通り、動画メインになるので、
文章がありません。しかし、SEOを考える時、文章が重要になってきます。
それというのも、私たちが何かを検索する時は、検索窓に必ずキーワードを入力します。
動画だけでは、このキーワードにひかかりません。
この対策としては、元動画のコメントを引用したり、TwitterやSNS、
そして、2chサイトなどからコメントを引用することが考えられます。
有名な女優でしたらウィキペディアを引用してきてもOKと思います。
この他には、以前購入したまとめサイト作成教材のツールも使用できると思います。
特に2chのスレッドを利用できると思います。

 

集団行動に向かない人種

今年の12月下旬で香港へ来て4年になる。
現在、香港のある日系企業で働いている。
この香港事務所には合計15人の従業員が働いている。
内、2人が私を含めた日本人。
もう1人は日本からの駐在員でこの香港事務所の責任者である。
私は、日本の大学を卒業後、ほとんどの時間を海外で過ごしている。
中国には中国語留学で南京に約1年半過ごした。
このこともあり私は中国語が結構流暢に話せる。
13人の香港人従業員のうち、9人が日本語が結構上手に話せる。
私は毎日中国人とのやり取りをしているが、
いつも『こいつら本当に自己中だな』と思う。
小さいことからいうと会社にあるコーヒーマシーン。
このマシーンは、コーヒー豆と水がある一定量入っているば、あとはボタンを
ワンタッチでかなり美味しいコーヒーが飲める。
私は、大のコーヒー好きで1日に3,4杯飲む。
一杯目は、出社してすぐに飲む。その後、飲む時はかなりの確率で、
コーヒーマシーンに水やコーヒー豆が十分に入っていないため、補充しないといけない。
これがかなりの確率で起きる。なぜかというと、香港人は他人のことを考えないからだ。
私の予想では、コーヒー豆や水がないと気づいても補充しようとせず知らんふりである。
さすがにその香港人がコーヒーを飲みたい時には仕方なしに補充をするが、
さもなければ99%やらないだろう。
私は、自分がコーヒーを飲む時でなくとも、気づいたら補充する。
香港人も中国本土の中国人もそうだが、他人の事は基本どうでもいいと考えている。
逆に日本では、いつも他人のことを考える。
これは基本的に教育や習慣の違いである。
中国人は個人の能力はもの凄くすぐれているが、集団になると逆かなり弱い。
日本はこの逆であり個人能力は弱く、団体になると強い。
日本の社会では『暗黙の了解』が存在するが、
中国社会ではそんなのは存在せず、何も言わなければ勝手なことをやり、
罪を犯しても認めず、言い訳をする。
隣国の同じアジア人でも全く違う人間である。

まとめサイトの成果が出てきた

最近、まとめサイト作成の教材、
まとめサイトのサテライトサイトを作成する教材を購入しました。
まとめサイトの教材は、教材内で紹介しているツールで
2ちゃんまとめサイトから直接ワードプレスサイトへ記事を作成できる。
もう1つは、ちょっと怪しい物を扱うサイトを作れるツール、
そしてもう1つはヤフーのコメントを抜き出し、ツールを使用し、
ワードプレス用の記事を吐き出してくれる。

初めセールスページを読んだ時は、少額だが結構簡単に稼げるのかっと思いました。
実際、購入して教材を読むとよく意味がわからない。
独自ドメインを取得し、ワードプレスとサーバーをつなげるまで簡単にできたが、
どのようにまとめサイトのサテライトサイトを作っていいのかわからなかった。
2度目再度、教材を読むと、おぼろげながらだんだい概要がわかってきて、
10サイトを一気に作成した。それと同時にまとめサイトも10サイト作成した。
ワードプレスでまとめサイトとまとめサイトのサテライトサイトを合計で40サイト
ほど作成した。サイトは作成したが、記事をほとんど作成していない。
しかし、クリック課金のASPで報酬状況を確認すると、
17回ぐらい広告がクリックされており、100円ぐらいの報酬が上がっている。
正直うれしい。
金額はまだ超少額だが、それ以上にほとんど記事作成していないのに、
たくさんのアクセスがあり、報酬が上がっているのが楽しい。
どんどん記事を作成し、もっと報酬を増やしていくぞ!

 

初めて香港の病院へ行ってきた

今日、午前有給をとってSt.Teresa’s HospitalへBody checkに行ってきました。
場所は、地図で見ると太子駅からかなり歩かないといけないので、
タクシーで行くことにしました。
現在住んでいる場所から距離的には、近くタクシーで35HKDかかった。
初めて来たこの病院j、香港にしては思ったいて以上に大きかった。
前回まで行っていたセントラルにあるクリニックは、病院ぽくなく、
オフィスを改装した感じでした。
まずBody Checkをする窓口に行きました。
会社からもらった案内書を無くしてしまったので、その事を一緒に来た同僚に説明してもらい、
申請書みたいな紙に自分の情報を書きました。
基本的には今まで受けていたBody Checkと同じですが、
驚くべきことがいくつかありました。
まずは、ここの病院は結構有名ということなのか、
かわいい看護婦さんが以外とたくさんいました。
次に、検便についてです。
家で採取した便を受付近くにある、青色のクーラーボックスみたいなボックスに
名前のシールを貼り入れるように指示されました。
そのボックスは、男性用と女性用の2個あり、
女性用の方は、女性のBody Checkの人が多いのか、
ボックスの蓋が閉じない程たくさん入っていました。
日本ではあり得ないです。これは結構興醒めでした。

そして、次は検尿。
検尿は別の場所へいきました。
一緒に行った友人が、尿を目いっぱい採取する必要があるため、
尿が漏れる手前まで我慢しないと言っていました。
えーそんなことあるの?っと冗談半分に聞いていたら、
受付で『もう我慢できないぐらいですか?朝、、水を何倍飲んだ?』と聞かれました。
私の番が来て、トイレに連れていかれました。
そこには、尿を採取するための結構大きな容器が置かれ、
ここに全て尿を入れるようにと言われました。
言われた通りに尿を入れたら、結構な量までいった。
前言っていたクリニックでは、水を飲む紙コップを渡され、
自分でトイレに行き、採取して提出だったのですが、
この病院はで不正を防ぐためなのかかなり厳格に尿の採取をしました。

そして、その尿は先ほど便を入れたボックスに入れるように言われました。
私と同僚が尿の容器を入れるとき、男性側のボックスの蓋もしまらない程になりました。
女性の方はというと、溢れんばかりでした。
さらに、ある女性が尿が入った容器を隠さずに持ち歩いていたのを見て、
さらに興醒めでした。

最後にこれが一番驚きました。
何かと言いますと前立腺の検査です。
これは以前行ったいた病院にはありませんでした。
その検査場所に行くとかなり人が待っていて、約30分待ちました。
自分の番になり部屋に入ると、
かわいい看護婦さんがこのベットで仰向けに寝てくださいと言われ、
何をするのかと思ったら、
シャツをめくられ、私がはいていたパンツをがっと下げられ、
私の大事な物が見える寸前まで下げられました。
間違えなく、私の毛がみられました。そして、下腹部分にジェルを塗られました。
そして、ドクターが入ってきて、ジェルで塗られた部分にスキャナーを当てだしました。
おーこれが前立腺の検査なのかっと気づきました。
その検査はモノの数分で終了し、ジェルで塗られた部分を
看護婦さんに拭いてもらい終了しました。いやードキッとしました。
この病院に来る前は、香港の病院ってどうせ結構いい加減に検査してんだろうな
っと思っていたら、意外にもかなりまじめに検査をすることになりました。
最後に、検査結果を病院に聞きに来る日程を聞かれました。
結果は、郵送ではできないらしく、直接病院へ取りにいかなければいけない。
Body Checkの結果はドクターから英語で説明になるので、
あまり意味がないかも知れないが、出勤時間にいけるので行くことにした。
結構貴重な経験ができた。

 

台風シグナル8

現在私は香港で働いています。
もうすぐ4年になります。
時が過ぎるのは早いです。
今日は金曜日、普段なら出勤日ですが、
台風が来ているので休みになりました。

スポンサードリンク



ここ香港では法律で
シグナル8、日本で言う暴風警報が出たら
学校や会社に行かず、家で待機ということになる。
そして、弊社では昼の12時にこのシグナル8が解除されたら
2時間以内に会社へ出勤しなければならない。

今日現在AM11時、天気予報を見ると、
台風(海馬)が丁度香港の右隣を通過中で、
まだシグナル8が出ています。
この調子だと今日は会社が休みになります。
あと1時間の辛抱。
台風がこんなに接近していて、シグナル8が出ているが、
外を見ると雨は降っておらず、
風もほとんど吹いてない感じで、
至って普通の雲曜日である。
なんとも不気味だが、普段会社が通いの人にとっては
超ラッキーである。

今週は、特に本社からの出張者が来ており、
かなりのプレッシャーを感じており、
いろんな事を根掘り葉掘り聞かれ、結構疲れている。

私が予測した通り、
その方の作業はかなり遅れているが、
来月また中国へ出張みたいなので、まだ予断を許さない。

1年前は、香港のシステムをぼろくそ言っていたくせに、
そのシステムを再利用することにほぼ決定。
そのシステムで今後在庫管理などもしなければならない。
かなり面倒で責任の重い仕事になりそうで怖い。