パソコンの初期化方法

投稿者: | 2017年4月16日

13-1 パソコンを初期化する方法は何通り?
13-2 ドライブが搭載されているパソコンについて
13-3 ドライブが搭載されていないパソコンについて
13-4 まとめ

パソコンを初期化は主にパソコンが重くて作業効率が著しく悪くなった時、
またはネット上にあるフリーソフトや動画、音楽などをダウンロードする際に、
ウイルスに感染していまい、ウイルスソフトでも取り除くことができない時に行います。

13-1 パソコンを初期化する方法は何通り?

パソコンを初期化する方法は何通りかあります。
普通はパソコンを購入した時にリカバリーディスクが用意されているので、
このディスクを使用しインストラクションにしたがって行います。
初期化する全てのデータが無くなりますので、
必要なデータは必ずバックアップを取ってください。

13-2 ドライブが搭載されているパソコンについて

ドライブが搭載されているノートパソコンやデスクトップパソコンは、
購入についているリカバリディスクを使います。
一般的な手順は、このディスクをドライブにセットしたまま
パソコンを再起動します。
または、パソコンの電源が切れた状態で電源を入れます。
パソコンを起動すると初期化のメニューが表示されますので、
画面の指示に従って作業をしてください。

13-3 ドライブが搭載されていないパソコンについて

小型の軽量ノートパソコンやネットブックには、
ドライブがついていないものがたくさんあります。
このようにドライブが装着されていないパソコンの初期化方法は、
特定のキーを押しながらパソコンを再起動させたり、
電源を入れたりするケースが多いです。
どのキーを押すのかは使っているパソコンのよって違いますが、
F11などのファンクションキーを使用することが多いです。
このような初期化方法は、D to Dリカバリと呼ばれ、
普段はアクセスできないようになっています。

13-4 まとめ

パソコンの初期化はできれば避けたいのが人の常でしょう。
というのも、初期化することによって今まで使い慣れてきたパソコン設定が
全て消し飛んでしまうからです。
初めからとなると慣れずに時間がかかります。
しかし、それでも初期化をしなくてはならない場面もあります。
その場面は大きく分けると2つです。
1つは、パソコンがウイルスなどに侵され思い通りに使用できない。
もう1つは、長年パソコンを使用することによってパソコン内にゴミが溜まり
パソコンの反応が遅くなるかなりストレスを感じる時です。

初期化も大きく分けると2種類です。
1つ目は、ドライブが搭載してあるパソコンには
メーカーから提供されるリカバリーディスクが付属してきます。
そのディスクを使用して初期化を行います。
もう1つは、ドライブがないときに行うDtoDリカバリです。
これはある特定のキーを再起動などをした時に押すことでその機能が使用できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です