インターネットが遅くなった時の原因・対策

投稿者: | 2017年5月22日

25-1 インターネット速度は遅くなる
25-2 インターネットが遅くなったら
25-3同時に何台の端末をつないでいますか?
25-4無線接続は急増中
25-5 ネット速度が遅く感じた時

インターネット速度は、使い初めとずっと同じではなく、
使っていく程、速度が遅くなる傾向にあります。
ネット速度が遅くなる原因はいくつか考えられます。
使用する時間帯だったり、同時にいくつもwebページを開いていたり、
パソコンのCPUの問題だったりします。

25-1 インターネット速度は遅くなる

インターネット速度が遅くなってきたと思ったら、
1つずつ感がられる原因を解消することで、
ボトルネックを解消することができるかと思います。

25-2 インターネットが遅くなったら

インターネット速度が遅くなったと感じたら、
その問題を解消するために、いくつか調査をすべきです。

自宅の場合は、有線、無線のアクセスが極端に多くなっていないかどうか。
そして、パソコンにファイルのゴミが溜まっていないか、
ディスククリーンやデフラブを試してください。

さらには、ルーターの接続を一旦全て切断し、
ルーターを再起動してください。

25-3同時に何台の端末をつないでいますか?

自宅で有線、無線の接続であれ、
いくつもの端末をとりあえず接続したままにしていませんか?
接続だけでデータ通信量が少なくとも、
同時にいくつもの端末をつないでいると
通信速度が遅くなる傾向にあります。

さらに、家の中で無線接続を使用する時、
ルーターからあまり距離を置かないことです。
距離を置くと、ドアや他障害物により、
インターネット接続の妨げになることがあります。

25-4無線接続は急増中

現在では、有線接続より
無線接続の方が利便性から使用頻度が急増しています。
有線LANがあっても、あえて無線接続をしている方も多々おります。

便利な無線接続ですが、
壁などの障害物があれば通信速度が低下します。
そしてまた、パソコンや他端末のスペックによっても
通信速度は変わってきます。

資金に余裕のある方は、ハイスペック端末を購入し、
快適なインターネットライフを送りましょう。

25-5 ネット速度が遅く感じた時

インターネット接続をストレスなく楽しむためには、
まず機器アクセスを少なくしましょう。
ネット回線がよくとも、いくつもの端末機器から
同時にアクセスがくると
ネット通信速度が遅くなります。
自宅内で無線接続を快適に使用するためには、
ルーター付近でのアクセスを心がけましょう。
ドアなどの障害物があると、通信速度の妨げになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です