パソコンのトラブルは大まかに2つです。

投稿者: | 2017年5月28日

27-1 パソコンのトラブル
27-2 トラブルの原因
27-3 パソコントラブル改善策
27-4 パソコンのトラブルを防ぐ
27-5 まとめ

現在一家に一台パソコンがあるのは普通です。
各いう私は1人で4台パソコンを持っています。
数年前と比べると価格が劇的に安くなりそれほど躊躇なく購入できます。

27-1 パソコンのトラブル

パソコンを使用する以上トラブルは付き物です。
人が作ったもので完璧なモノはありません。

パソコンのトラブルは大きく分けると2つあります。
1つは、パソコン本体の問題、ハード面です。
そしてもう1つはパソコンインストールされているソフト面です。

パソコン本体に関する問題では、まず起動ボタンを押しても起動しない、
起動してもOSの画面が表示されないなどがあります。
さらにはちゃんと起動してもインターネットに接続できないなど、
考えればたくさんの問題があります。

これらのトラブルは、時にはパソコンを再起動することによって
解決できることがありますが、
再起動しても問題が修復されなければ、
他の対処法を考えなければなりません。

27-2 トラブルの原因

パソコントラブルの原因は、
ハード面とソフト面では起因するものが全く違います。

パソコン本体の処理速度が遅くなったと感じたら、
同時いくつものファイルやソフトを使用している等が考えられます。
さらにはお使いのパソコンが古いと処理速度は遅くなります。
パソコン内部に不必要なファイルのゴミが溜まっていたり、
たくさんフリーソフトをパソコンへインストールすれば
メモリ不足となり処理速度が低下します。
そして、日々開発されるアプリやソフトは、最新のOSに合わせて制作されています。
古いパソコンにはそれに迅速に対応できるCPUが備わっていません。

画面よくフリーズしてしまうのもメモリー不足が考えられます。
この対策は、同時にいくつもソフトを立ち上げず、
使っていないソフトはパソコンから削除しましょう。

27-3 パソコントラブル改善策

パソコンに何か異変があった時、
自分で簡単に解決できることを自分ですべきですが、
サポート期間内で無料で修理してくれるのでしたら、
悩まずサポートセンターへ連絡を取りましょう。

自分でパソコンの修復を試みるのでしたら、
まずネット検索で自分の悩みを検索してみましょう。
同じような悩みをもった方が必ず存在します。

パソコンの動作などが遅くなった時の問題は、
メモリー不足なのか?お使いのOSに問題があるのか?
はたまたCPUに問題があるのか?正直素人にはわかりません。
もしお使いのパソコンを3年以上お使いのでしたら、
他のパソコンへ買い替えることをおススメ致します。

ネットに接続ができない問題は、モデムの電源を落とし、
パソコンの電源を落としてください。
5分ほどして再度電源を入れて起動してください。
これで接続されることがあります。
それでも接続できない時は、契約したサービスプロバイダーに
連絡してください。
ソフトのトラブルは、一旦ソフトを削除して再インストールしてください。

27-4 パソコンのトラブルを防ぐ

パソコンのトラブルを防ぐためには、
常にパソコンを最新の状態に更新しておく必要があります。
意外とたくさんの人が知らないのですが、
パソコンのプログラムには常にバグやトラブルがあります。
それは、マイクロソフトなどのOSも例外ではありません。
よくマイクロソフトなどからアップデートの通知などが来ると思いますが、
これらはバグを修復するために送られています。
最新のソフトには普通最新のセキュリティーが備わっています。
パソコン本体にも同じことが言えます。

27-5 まとめ

パソコンは現在日常生活には欠かすことのできないモノとなりました。
パソコンは人が作り出したものなので、完璧なモノではなく、
常にトラブルはつきものです。
パソコントラブルを防ぐためには、
日々のメンテナンスは欠かせません。

パソコンは以前と比べるとパソコンの値段は格段に安くなりました。
数年前でしたら1台パソコンを購入するのに10万円はかかりました。
しかし、現在は特別な機能やスペックを必要としない方に取っては、
5,6万円でも購入できるようになりました。
パソコンは高級品から消耗品へと変わってきています。
最新のパソコンには、その時々の時代にあった最高のセキュリティが備わっています。
今後パソコンを購入する時、特別必要のないハイスピードパソコンを購入せず、
3年に1度のペースで買い替えることを考えていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です